最初は賃貸オフィスを借りる

イニシャルコストの削減が可能

商売をするときにオフィスが必要になるのですが、事務所を借りるのはちょっと待ちましょう。基本的に事務所をレンタルするのはかなりの金額が必要になるので、起業したての方にとっては厳しいです。そこで利用できるのが賃貸オフィスと呼ばれるサービスで、こちらはオフィスだけをレンタルします。事務所をレンタルするよりもイニシャルコストがかなり安く済むので、安心して利用できるのがメリットです。OA機器や備品も揃っているので自分で用意をする必要がないのも賃貸オフィスの強みと言えます。ビルの一角を借りるのが特徴でビルの管理は管理人が行ってくれるので安心です。余計な手間もかからないサービスなので自分の事業に集中できます。

オプションも豊富なので困ることはない

利用料金も毎月わずか2万円程度から使えるのが賃貸オフィスのメリットです。オプションもかなり豊富で営業をするうえで大変楽になるので検討してみましょう。例えば会社名の入っているメールアドレスがほしいときに対応可能です。格安ホームページ制作をしてくれる賃貸オフィスも用意されているので企業にとっては使いやすいと言えます。月額料金を支払うだけで維持できるのでお得感が高いです。他にも法人登記をすることができるので営業に差し支えがありません。郵便物の受付からフリースペースの利用と多くのメニューが用意されているので便利です。業務をするときに役立つサービスとしてファックス送信やIP電話の利用の他に、複合機の印刷サービスまであります。貸出ロッカーもあるので従業員も快適に通勤できるのが魅力です。

始めて開業を行う際にコンサルティングを受けると、事業展開がスムーズに行きその後成功しやすくなります。

© Copyright More Franchise Opportunities. All Rights Reserved.